​Coast table(コースト テーブル)

海岸の食卓

コーストテーブルのテーブルの中心には、炭火が入っており、みんなで囲んでお食事します。

もちろんおひとり様も大歓迎です。

お隣さんと仲良くなって楽しくおしゃべり♪なんてこともよくあります。

​牡蠣の焼き方がわからない場合はご説明しますので、ご安心ください。

​炭火の準備がありますので、ご予約をお願いしております。

コーストテーブルの牡蠣は12月ごろからはじまりますが、

牡蠣の身の大きさは、月によって違います。

12月から5月にかけてどんどん大きくなります。

産卵してしまうと、しぼんでしまいますが産卵前はパンパンに大きくなり4月ごろの牡蠣は「さくら牡蠣」と呼ばれ、また違った味わいです。

写真のビールはその名も「牡蠣に合う白ビール」

牡蠣シーズンが始まると、岡山からお取り寄せしています。

​お取り扱いが期間限定ですので、ぜひこの機会にお試しください。

​Coast table(コースト テーブル)の牡蠣のオフシーズン

​牡蠣のオフシーズン

​6月から11月の

牡蠣のないオフシーズンは、穴水で獲れた魚を使った期間限定のフィッシュバーガーが人気です。

期間限定!岩かきもメニューは8月いっぱいを予定しています。

​詳しくはブログを見てください。

海岸沿いに建つCoast table(コースト テーブル)は能登牡蠣をメインにしたお店です。お店の窓からは穴水湾が見え、海を見ながらのお食事が楽しめます。

お店にはテーブルが一つ。

みんなで炭火のコンロを囲んで牡蠣を焼きます。

まるで食卓のよう。

Coast table(コースト テーブル)は”海岸の食卓”ということ。 

 

珠洲の珪藻土コンロ

能登町の能登の木炭

能登町のコシヒカリ米

能登ワインや地酒の竹葉や宗玄などのお酒や

奥能登の塩サイダー。

目の前の穴水湾で獲れた魚を使った自家製一夜干し。

もちろんこのお店も能登の木をふんだんに使って建てました。

(2016年1月15日オープン)

牡蠣シーズンは炭火焼きほか、牡蠣のフルコースや牡蠣のアヒージョ、牡蠣の天ぷらなどもお出ししています。

​穴水産のなまこや、このわたなども食べられますよ。

​牡蠣のご注文はこちら
​Coast table(コーストテーブル)の穏やかな海

コーストテーブルの前の穴水湾には

​ときどきイルカが遊びにきます。

コーストテーブル出航の

イルカウォッチングもできますよ。

コーストテーブル

​お問合せ 080-1966-1761

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now